Top > 新聞製作プラグインの紹介 > 新聞製作プラグインとは?
新聞製作プラグインバナー

新聞製作プラグインとは?

「イワタ新聞製作プラグイン」は、「Adobe®InDesign®で手軽に新聞組版できる」をテーマに、多くの新聞社に新聞書体を提供してきたこれまでの経験や実績を礎に開発が行われました。

本製品は「流したたみプラグイン」と「素材管理プラグイン」の二つのプラグインによる構成となります。

「流したたみプラグイン」は、新聞組版特有の仕切罫による記事の流し・たたみ、フレーム幅・段数変更の自動処理をマウスドラッグによる直感的な操作で可能にし、段間罫の作成、見出しのあふれ処理など、手間のかかる作業を手早く行える機能を追加します。

「素材管理プラグイン」は、記事、見出し、写真といった素材をパレットで一括管理する機能で、一覧表示から各コンテンツの使用状況を把握できる他、紙面へのワンクリックでの流し込み、素材の更新状況の確認、テキストの一括書き出しなども可能です。

この2つのプラグインによって、InDesignにおける新聞組版の作業効率の向上、作業時間の短縮を実現します。

製作画面4

  1. 新聞独自のレイアウトに対応
    プラグインの専用ツール「仕切り罫」機能により、新聞独自の流したたみ処理がドラッグで簡単に作成できるようになります。
  2. 調整もスムーズ
    流し込み時の設定などにより、字詰め平体で"あふれ"調整を行ったり、段組の調整をスムーズに。レイアウト時間を短縮できます。
  3. 写真原稿を一括管理
    「素材管理」機能により、写真や原稿素材の使用状況を管理。テキストの書き出し戻しも対応しています。

製作画面1製作画面2製作画面3